ピックアップ / Pick up!!

  • cube
  • earthrollscreenicon
  • rollscreenicon
  • earthicon
  • fregranceicon
  • designicon

メニュー / MENU


カーテンサイズの測り方


注文方法の説明


カーテンフックとは?


間取りで検索


その他 / Others


防寒対策|カーテンは必需品


防寒対策|カーテンの選び方


防寒対策|その他豆知識


遮光カーテンについて


遮光カーテンを理解する|遮光カーテンについて


遮光カーテンで赤ちゃんの紫外線対策 | 遮光カーテンについて


遮光カーテンの1級と3級はどう違う? | 遮光カーテンについて


インターネットでオーダーメイドの遮光カーテンを簡単注文 | 遮光カーテンについて


遮光カーテンの基本機能と気になる価格 | 遮光カーテンについて


遮光カーテンは洗濯しても大丈夫? | 遮光カーテンについて


普通のカーテンが自作で遮光カーテンにできる | 遮光カーテンについて


遮光カーテンはこんなシチュエーションにお薦め! | 遮光カーテンについて


遮光カーテンの寿命はどのくらい?| 遮光カーテンについて


遮光カーテンはどの程度光を遮る?| 遮光カーテンについて


目的に合わせた遮光カーテンの賢い選び方| 遮光カーテンについて


今年の猛暑は遮光カーテンを使って賢く乗り切ろう| 遮光カーテンについて


夏場のペットの留守番に遮光カーテンを活用しよう| 遮光カーテンについて


防犯対策に遮光カーテンを使おう| 遮光カーテンについて


遮光カーテンに使える小ワザとは?| 遮光カーテンについて


乾燥する季節に!遮光カーテンは防火タイプを選ぼう| 遮光カーテンについて


遮光カーテンの国産と輸入の違いは?| 遮光カーテンについて


寝室には遮光カーテンを使おう| 遮光カーテンについて


明るい色の遮光カーテンの遮光度合いは?| 遮光カーテンについて


カーテンのお手入れ方法


カーテンが担っている役割


オーダーカーテンでウィンドウトリートメント


おすすめのカーテンスタイル


お部屋別のカーテン選び


UVカットカーテンで室内の紫外線対策を


赤ちゃんを紫外線から守るために


オーダーカーテンを注文する前に


レースカーテンの選び方


カーテンで省エネを意識しよう


遮熱レースカーテンとは?


防炎カーテンの必要性


形状記憶加工


防寒カーテンの効果


防寒カーテンの設置場所


防寒カーテンで節電


防寒対策カーテンについて


冬を快適に!防寒カーテンで窓からの冷気や隙間風対策を| 防寒対策カーテンについて


防寒カーテンで室内の体感温度はどれくらい変わる?| 防寒対策カーテンについて


防寒カーテンで冬の電気代を節約しよう| 防寒対策カーテンについて


部屋の暖かさを保つ防寒カーテンの選び方 | 防寒対策カーテンについて


寒い冬も安心!防寒カーテンで暖房効率を高めよう | 防寒対策カーテンについて


防寒カーテンの国産と輸入の違いは? | 防寒対策カーテンについて


防寒カーテンの断熱効果って? | 防寒対策カーテンについて


オーダーカーテンの魅力


遮熱・保温カーテンの効果

2018年 11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
今日
定休日
2018年 12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
定休日
 

ペットにも及ぶ室内での熱中症の危険は遮光カーテンで回避

遮光カーテンは、窓からの太陽光をシャットアウトしてくれる優れものです。

グレードによって効果に差があり、最上級の製品だと、昼間でも真夜中のような暗さになります。

当然、光による刺激や熱も受けにくいので、ぐっすりと休むことができるのです。

こうした性質の恩恵を受けるのは、なにも人間ばかりではありません。

むしろ、家の中で飼っているペットにとっては、非常にありがたい存在といえます。

愛犬家や愛猫家であっても知らない人が多い事柄ですが、飼われている動物の大半は汗をかきません。

人間が夏場に汗ばむのは不快ではありますが、体温調節という重要な役割を果たしています。

ときにシャツまで濡れてしまうほどの汗を出すことで、高温の環境にも耐えることができるのです。

一方、犬の場合、舌を出し呼吸をすることで、唾液を蒸発させようとします。

こうして熱を体内から放出しようとするのですが、発汗に比べ効率が悪いことは言うまでもありません。

とくに室内犬は暑さに弱く、26度以上の環境にいると、熱中症のリスクが高まります。猫も同様です。

エアコンと遮光カーテンで真夏の室内温度の上昇を抑制しよう

ではエアコンをかければいいかというと、それだけでは不十分な可能性があり、注意が必要です。

外からの日光は急激な気温上昇をもたらし、その影響は室内にも及びます。

たとえ空調を調節していようと、窓の近くは高温になっていることも珍しくありません。

もし飼い主が留守の間に、ペットがそのような場所で寝ていたとすれば、大変危険です。

家の中の環境を快適に保つためには、エアコンに加えて、遮光カーテンを用いることで、

リスクは抑えられます。太陽光が入ってくるのを常に防いでいれば、たとえ空調が停止したとしても、

温度上昇も緩やかです。大切なペットを守るにあたって、これほど頼りになるアイテムはありません。

ペットの健康を守ることは、飼い主にとって基本的なマナーであり責任です。

遮光カーテンを導入して、真夏の日光による室内温度の上昇を抑制していきましょう。

高品質でお手頃価格の遮光カーテンなら当店で

遮光カーテンをお探しなら、高品質でリーズナブルな国産カーテン専門店の当店をご利用ください。

遮光カーテンは全39種あり、お好みのデザインやカラーをお選びいただけます。

1cm単位でオーダーを受け付けているので、お部屋にピッタリなカーテン作成も可能。

遮光カーテン選びなら、ぜひ当店まで!

Quick Online Curtain Store HCでは
様々な遮光カーテン を取り揃えておりますので、是非ご覧ください。