ピックアップ / Pick up!!

  • cube
  • earthrollscreenicon
  • rollscreenicon
  • earthicon
  • fregranceicon
  • designicon

メニュー / MENU


カーテンサイズの測り方


注文方法の説明


カーテンフックとは?


間取りで検索


その他 / Others


防寒対策|カーテンは必需品


防寒対策|カーテンの選び方


防寒対策|その他豆知識


遮光カーテンについて


遮光カーテンを理解する|遮光カーテンについて


遮光カーテンで赤ちゃんの紫外線対策 | 遮光カーテンについて


遮光カーテンの1級と3級はどう違う? | 遮光カーテンについて


インターネットでオーダーメイドの遮光カーテンを簡単注文 | 遮光カーテンについて


遮光カーテンの基本機能と気になる価格 | 遮光カーテンについて


遮光カーテンは洗濯しても大丈夫? | 遮光カーテンについて


普通のカーテンが自作で遮光カーテンにできる | 遮光カーテンについて


遮光カーテンはこんなシチュエーションにお薦め! | 遮光カーテンについて


遮光カーテンの寿命はどのくらい?| 遮光カーテンについて


遮光カーテンはどの程度光を遮る?| 遮光カーテンについて


目的に合わせた遮光カーテンの賢い選び方| 遮光カーテンについて


今年の猛暑は遮光カーテンを使って賢く乗り切ろう| 遮光カーテンについて


夏場のペットの留守番に遮光カーテンを活用しよう| 遮光カーテンについて


防犯対策に遮光カーテンを使おう| 遮光カーテンについて


遮光カーテンに使える小ワザとは?| 遮光カーテンについて


乾燥する季節に!遮光カーテンは防火タイプを選ぼう| 遮光カーテンについて


遮光カーテンの国産と輸入の違いは?| 遮光カーテンについて


寝室には遮光カーテンを使おう| 遮光カーテンについて


明るい色の遮光カーテンの遮光度合いは?| 遮光カーテンについて


カーテンのお手入れ方法


カーテンが担っている役割


オーダーカーテンでウィンドウトリートメント


おすすめのカーテンスタイル


お部屋別のカーテン選び


UVカットカーテンで室内の紫外線対策を


赤ちゃんを紫外線から守るために


オーダーカーテンを注文する前に


レースカーテンの選び方


カーテンで省エネを意識しよう


遮熱レースカーテンとは?


防炎カーテンの必要性


形状記憶加工


防寒カーテンの効果


防寒カーテンの設置場所


防寒カーテンで節電


防寒対策カーテンについて


冬を快適に!防寒カーテンで窓からの冷気や隙間風対策を| 防寒対策カーテンについて


防寒カーテンで室内の体感温度はどれくらい変わる?| 防寒対策カーテンについて


防寒カーテンで冬の電気代を節約しよう| 防寒対策カーテンについて


部屋の暖かさを保つ防寒カーテンの選び方 | 防寒対策カーテンについて


寒い冬も安心!防寒カーテンで暖房効率を高めよう | 防寒対策カーテンについて


防寒カーテンの国産と輸入の違いは? | 防寒対策カーテンについて


防寒カーテンの断熱効果って? | 防寒対策カーテンについて


オーダーカーテンの魅力


遮熱・保温カーテンの効果

2018年 11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
今日
定休日
2018年 12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
定休日
 

1年中使える!?遮熱・保温カーテンの効果とは?

遮熱・保温カーテンとは、その名のとおり「熱を遮る」効果があります。室内の空気を室外に逃がしにくくし、室外から室内に侵入する空気を防ぐので、暑い夏は涼しく、寒い冬は暖かく過ごせることから人気があるカーテンです。

  

遮熱・保温カーテンにはどのような効果があるのでしょうか?

暑い夏は涼しく、寒い冬は暖かく過ごせる

寒い冬は防寒対策として、暑い夏は暑さ対策にもなる遮熱・保温カーテン。

  

寒い冬であれば、窓から吹き込む冷気を防ぎ、室内にこもった熱を外へ逃しません。暑い夏であれば、強い日差しを遮り、熱い空気の侵入を防ぎ、室内の冷房の涼しい空気を外へ逃しません。また、紫外線カットの機能がついている遮熱・保温カーテンもあるので、お肌の大敵となる紫外線をも遮ってくれます。

  

日差しを遮るなら、日があたりにくい冬場には向いていないのでは?と思われるかもしれませんが、日当たりまで遮ってしまわないように工夫されている遮熱・保温カーテンも販売されています。

寒い冬は窓の結露の発生を防いでくれる

遮熱・保温カーテンは窓から熱の出入りを防いでくれるので、結露の発生を防いでくれる効果もあります。

結露は冷たい空気と暖かい空気がぶつかったときに発生するので、遮熱・保温カーテンで温度が異なる空気の出入りを防ぐことで、結露が発生しにくくなります。

電気代の節約にも…!省エネ効果が期待できる

遮熱・保温カーテンは結果的に冷暖房の効率をアップさせるので、省エネ効果も期待できます。

  

「なかなか部屋が温もらないor涼しくならない!」と、冷暖房のパワーを最大にして、稼働させているとどうしても電気代は上がってしまいます。

しかし、お年寄りや小さなお子様がいるご家庭では冷暖房の使用を我慢することはできませんもんね。

遮熱・保温カーテンを使うことで、逃げて欲しくない(暖かいor涼しい)空気を逃げにくくするので、冷暖房の効率をアップし省エネ効果が期待できます。

 

遮熱・保温効果だけでなく、紫外線カットや防音効果など高性能な機能を兼ね合わせているカーテンもあるので、ご家庭の環境に合ったカーテンを選んで、上手に寒い冬、暑い夏を乗り切りましょう。

Quick Online Curtain Store HCでは
様々な遮熱、保温などの オーダーカーテン を取り揃えておりますので、是非ご覧ください。