ピックアップ / Pick up!!

  • cube
  • earthrollscreenicon
  • rollscreenicon
  • earthicon
  • fregranceicon
  • designicon

メニュー / MENU


カーテンサイズの測り方


注文方法の説明


カーテンフックとは?


間取りで検索


その他 / Others


防寒対策|カーテンは必需品


防寒対策|カーテンの選び方


防寒対策|その他豆知識


遮光カーテンについて


遮光カーテンを理解する|遮光カーテンについて


遮光カーテンで赤ちゃんの紫外線対策 | 遮光カーテンについて


遮光カーテンの1級と3級はどう違う? | 遮光カーテンについて


インターネットでオーダーメイドの遮光カーテンを簡単注文 | 遮光カーテンについて


遮光カーテンの基本機能と気になる価格 | 遮光カーテンについて


遮光カーテンは洗濯しても大丈夫? | 遮光カーテンについて


普通のカーテンが自作で遮光カーテンにできる | 遮光カーテンについて


遮光カーテンはこんなシチュエーションにお薦め! | 遮光カーテンについて


遮光カーテンの寿命はどのくらい?| 遮光カーテンについて


遮光カーテンはどの程度光を遮る?| 遮光カーテンについて


目的に合わせた遮光カーテンの賢い選び方| 遮光カーテンについて


今年の猛暑は遮光カーテンを使って賢く乗り切ろう| 遮光カーテンについて


夏場のペットの留守番に遮光カーテンを活用しよう| 遮光カーテンについて


防犯対策に遮光カーテンを使おう| 遮光カーテンについて


遮光カーテンに使える小ワザとは?| 遮光カーテンについて


乾燥する季節に!遮光カーテンは防火タイプを選ぼう| 遮光カーテンについて


遮光カーテンの国産と輸入の違いは?| 遮光カーテンについて


寝室には遮光カーテンを使おう| 遮光カーテンについて


明るい色の遮光カーテンの遮光度合いは?| 遮光カーテンについて


カーテンのお手入れ方法


カーテンが担っている役割


オーダーカーテンでウィンドウトリートメント


おすすめのカーテンスタイル


お部屋別のカーテン選び


UVカットカーテンで室内の紫外線対策を


赤ちゃんを紫外線から守るために


オーダーカーテンを注文する前に


レースカーテンの選び方


カーテンで省エネを意識しよう


遮熱レースカーテンとは?


防炎カーテンの必要性


形状記憶加工


防寒カーテンの効果


防寒カーテンの設置場所


防寒カーテンで節電


防寒対策カーテンについて


冬を快適に!防寒カーテンで窓からの冷気や隙間風対策を| 防寒対策カーテンについて


防寒カーテンで室内の体感温度はどれくらい変わる?| 防寒対策カーテンについて


防寒カーテンで冬の電気代を節約しよう| 防寒対策カーテンについて


部屋の暖かさを保つ防寒カーテンの選び方 | 防寒対策カーテンについて


寒い冬も安心!防寒カーテンで暖房効率を高めよう | 防寒対策カーテンについて


防寒カーテンの国産と輸入の違いは? | 防寒対策カーテンについて


防寒カーテンの断熱効果って? | 防寒対策カーテンについて


オーダーカーテンの魅力


遮熱・保温カーテンの効果

2018年 05月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
今日
定休日
2018年 06月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

遮光カーテンの選び方

 

遮光カーテンのメリット/デメリット

カーテンのお手入れ方法

遮光カーテンは等級によって光の遮断率が変わるため、しっかりと目的に合わせて選ぶことが大切です。例えば、遮光1級カーテンの遮光率の高さは太陽光を完全に防いでしまうので、予想以上に暗くなってしまいます。そのため朝になっても気付かなかったり電気をつけないと視界が悪いというデメリットがあります。朝が弱い方や寝坊癖がある方にはお勧めできないかもしれません。メリットで考えると遮光カーテンの光をカットする高密度の繊維は光だけではなく外と内の空気の流れも遮断します。この現象によってエアコン器具の効きを向上させ、結果的に節電へと繋がっていきます。また太陽光線の遮断は紫外線の遮断にもなりますので、日焼けが気になる方や家具の日焼け対策にも十分対応することが可能です。



 
シアター遮光

西日の強いお部屋や寝室、ホームシアター用に適した遮光1級カーテン

西日が強すぎたり、朝日が眩しくて目が覚めてしまう等、わずらわしく感じる光をシャットダウンしたい方は遮光カーテンの中でも特に高い遮光率である1級カーテンを使用することをお勧めします。夜勤などで昼に睡眠をとる方には最適なカーテンだと思います。また最近ではシアターセットをお持ちの人も多くなってきているので、ホームシアターの暗幕用としても利用されることが増えてきています。

 

完全遮光じゃないからこそ使いやすい遮光2級・3級カーテン

遮光1級カーテンのような完全遮光ではない遮光2級カーテンと遮光3級カーテンだからこそ幅の広い使い方ができます。例えば寝室で利用した場合1級ほど真っ暗になりすぎず淡く日差しを透かすので、寝坊がちな人にはこちらをお勧めします。
その他寝室以外で日差しが煩わしく感じるお部屋にも暗くなりすぎない2級・3級カーテンが適していると思います。


遮光カーテンはこちら