純国産激安カーテン通販の専門店|Quick Online Curtain Store HC
赤ちゃんの肌はバリア機能が未熟なので紫外線を浴びると、様々な病気を発症するリスクが高くなります。当店の通販サイトではUVカット加工カーテンを取り扱っています。室内の紫外線対策にご利用ください。

ピックアップ / Pick up!!

  • cube
  • earthrollscreenicon
  • rollscreenicon
  • earthicon
  • fregranceicon
  • designicon

メニュー / MENU


カーテンサイズの測り方


注文方法の説明


カーテンフックとは?


間取りで検索


その他 / Others


防寒対策|カーテンは必需品


防寒対策|カーテンの選び方


防寒対策|その他豆知識


遮光カーテンについて


遮光カーテンを理解する|遮光カーテンについて


遮光カーテンで赤ちゃんの紫外線対策 | 遮光カーテンについて


遮光カーテンの1級と3級はどう違う? | 遮光カーテンについて


インターネットでオーダーメイドの遮光カーテンを簡単注文 | 遮光カーテンについて


遮光カーテンの基本機能と気になる価格 | 遮光カーテンについて


遮光カーテンは洗濯しても大丈夫? | 遮光カーテンについて


普通のカーテンが自作で遮光カーテンにできる | 遮光カーテンについて


遮光カーテンはこんなシチュエーションにお薦め! | 遮光カーテンについて


遮光カーテンの寿命はどのくらい?| 遮光カーテンについて


遮光カーテンはどの程度光を遮る?| 遮光カーテンについて


目的に合わせた遮光カーテンの賢い選び方| 遮光カーテンについて


今年の猛暑は遮光カーテンを使って賢く乗り切ろう| 遮光カーテンについて


夏場のペットの留守番に遮光カーテンを活用しよう| 遮光カーテンについて


防犯対策に遮光カーテンを使おう| 遮光カーテンについて


遮光カーテンに使える小ワザとは?| 遮光カーテンについて


乾燥する季節に!遮光カーテンは防火タイプを選ぼう| 遮光カーテンについて


遮光カーテンの国産と輸入の違いは?| 遮光カーテンについて


寝室には遮光カーテンを使おう| 遮光カーテンについて


明るい色の遮光カーテンの遮光度合いは?| 遮光カーテンについて


カーテンのお手入れ方法


カーテンが担っている役割


オーダーカーテンでウィンドウトリートメント


おすすめのカーテンスタイル


お部屋別のカーテン選び


UVカットカーテンで室内の紫外線対策を


赤ちゃんを紫外線から守るために


オーダーカーテンを注文する前に


レースカーテンの選び方


カーテンで省エネを意識しよう


遮熱レースカーテンとは?


防炎カーテンの必要性


形状記憶加工


防寒カーテンの効果


防寒カーテンの設置場所


防寒カーテンで節電


防寒対策カーテンについて


冬を快適に!防寒カーテンで窓からの冷気や隙間風対策を| 防寒対策カーテンについて


防寒カーテンで室内の体感温度はどれくらい変わる?| 防寒対策カーテンについて


防寒カーテンで冬の電気代を節約しよう| 防寒対策カーテンについて


部屋の暖かさを保つ防寒カーテンの選び方 | 防寒対策カーテンについて


寒い冬も安心!防寒カーテンで暖房効率を高めよう | 防寒対策カーテンについて


防寒カーテンの国産と輸入の違いは? | 防寒対策カーテンについて


防寒カーテンの断熱効果って? | 防寒対策カーテンについて


オーダーカーテンの魅力


遮熱・保温カーテンの効果

2018年 05月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
今日
定休日
2018年 06月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

赤ちゃんを紫外線から守るために

生まれたばかりの赤ちゃんの肌は、大人と比べるととてもデリケートです。
皆さんは、お子さまの紫外線対策をしっかりと行っていますか?

○赤ちゃんの肌と大人の肌

赤ちゃんを紫外線から守るために

赤ちゃんを健やかに育てるためには、様々なことに気を配らなければいけません。
その1つが紫外線対策です。日光浴は気持ちが良いですし、赤ちゃんの健康に良さそうに思えます。
しかし、必要以上に強い日差しを浴びると、紫外線が肌にダメージを与えます。

赤ちゃんの肌は大人と比べると、半分ほどの薄さしかなくバリア機能も未熟です。
そのため、大人の肌なら平気でも、赤ちゃんの肌は想像している以上に大きなダメージを受けているのです。

○赤ちゃんが紫外線を浴びると

紫外線が肌の老化の原因であることは、多くの方がご存知だと思います。
バリア機能が弱い赤ちゃんは、強い日差しを浴びると皮膚細胞が傷つき、火傷や水ぶくれなどの症状を発症することがあります。大切な我が子を紫外線から守るためにも、しっかりと紫外線対策を行いましょう。紫外線のダメージはすぐに表面化しなくても、成人してから皮膚がんや白内障の発症など様々な形であらわれます。

○赤ちゃんの部屋には国産カーテンを

外出するときは帽子をかぶせたり、日焼け止めクリームを塗ったりして、紫外線から守っていると思いますが、室内ではどのような紫外線対策をされていますか?室内にいるときも、窓から紫外線が入り込んでくるので注意が必要です。
窓の近くには、ベビーベッドを置かない、UVカット加工されたカーテンにするなどの紫外線対策が大切になってきます。

遮光カーテンやUVカット加工カーテン、レースカーテンを通販でお探しでしたら、ぜひ国産カーテン専門店の当店をご利用ください。当店の通販サイトでは高品質でリーズナブルな、国産カーテンをご用意しています。
UVカット加工カーテンは、人気の北欧カーテン、マーブル水玉のおしゃれなカーテンなど、デザインも豊富です。
子ども部屋の間取りに合うデザインカーテンをお探し方、ラグやクッションなどインテリアに合わせてカーテンを探しているという方も、商品全てがオーダーカーテンとなっている当店でしたら、お探しのカーテンがきっと見つかります。