ピックアップ / Pick up!!

  • cube
  • earthrollscreenicon
  • rollscreenicon
  • earthicon
  • fregranceicon
  • designicon

メニュー / MENU


カーテンサイズの測り方


注文方法の説明


カーテンフックとは?


間取りで検索


その他 / Others


防寒対策|カーテンは必需品


防寒対策|カーテンの選び方


防寒対策|その他豆知識


遮光カーテンについて


遮光カーテンを理解する|遮光カーテンについて


遮光カーテンで赤ちゃんの紫外線対策 | 遮光カーテンについて


遮光カーテンの1級と3級はどう違う? | 遮光カーテンについて


インターネットでオーダーメイドの遮光カーテンを簡単注文 | 遮光カーテンについて


遮光カーテンの基本機能と気になる価格 | 遮光カーテンについて


遮光カーテンは洗濯しても大丈夫? | 遮光カーテンについて


普通のカーテンが自作で遮光カーテンにできる | 遮光カーテンについて


遮光カーテンはこんなシチュエーションにお薦め! | 遮光カーテンについて


遮光カーテンの寿命はどのくらい?| 遮光カーテンについて


遮光カーテンはどの程度光を遮る?| 遮光カーテンについて


目的に合わせた遮光カーテンの賢い選び方| 遮光カーテンについて


今年の猛暑は遮光カーテンを使って賢く乗り切ろう| 遮光カーテンについて


夏場のペットの留守番に遮光カーテンを活用しよう| 遮光カーテンについて


防犯対策に遮光カーテンを使おう| 遮光カーテンについて


遮光カーテンに使える小ワザとは?| 遮光カーテンについて


乾燥する季節に!遮光カーテンは防火タイプを選ぼう| 遮光カーテンについて


遮光カーテンの国産と輸入の違いは?| 遮光カーテンについて


寝室には遮光カーテンを使おう| 遮光カーテンについて


明るい色の遮光カーテンの遮光度合いは?| 遮光カーテンについて


カーテンのお手入れ方法


カーテンが担っている役割


オーダーカーテンでウィンドウトリートメント


おすすめのカーテンスタイル


お部屋別のカーテン選び


UVカットカーテンで室内の紫外線対策を


赤ちゃんを紫外線から守るために


オーダーカーテンを注文する前に


レースカーテンの選び方


カーテンで省エネを意識しよう


遮熱レースカーテンとは?


防炎カーテンの必要性


形状記憶加工


防寒カーテンの効果


防寒カーテンの設置場所


防寒カーテンで節電


防寒対策カーテンについて


冬を快適に!防寒カーテンで窓からの冷気や隙間風対策を| 防寒対策カーテンについて


防寒カーテンで室内の体感温度はどれくらい変わる?| 防寒対策カーテンについて


防寒カーテンで冬の電気代を節約しよう| 防寒対策カーテンについて


部屋の暖かさを保つ防寒カーテンの選び方 | 防寒対策カーテンについて


寒い冬も安心!防寒カーテンで暖房効率を高めよう | 防寒対策カーテンについて


防寒カーテンの国産と輸入の違いは? | 防寒対策カーテンについて


防寒カーテンの断熱効果って? | 防寒対策カーテンについて


オーダーカーテンの魅力


遮熱・保温カーテンの効果

2018年 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
定休日
2018年 08月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
定休日
 


 

形状記憶加工を利用するメリット

 

テレビやネット、雑誌で見かけるカーテンはどこか自分の使っているカーテンよりもよく見えていませんか?たとえそのカーテンがデザイン性のない無地であっても驚くほど均等な美しいウェーブによって、洗練された一品のように見えます。
実は綺麗に見えるのは当たり前なんです。そういった環境で使用されるカーテンには通常のカーテンでは難しい統一感のあるヒダを持たせる形状記憶加工という特殊な加工が施されている事が多いのです。

■形状記憶加工とは?

形状記憶加工とは、ウェーブ状の型にカーテン生地をのせ真空高熱処理を行うことにより、カーテン生地自体をウェーブ状態に変形させる加工方法です。

 

形状記憶加工を行えばカーテンのヒダが美しく整い、さらにはシワも付きにくくなります。

 

形状記憶加工中のカーテン↓

形状記憶1 形状記憶2 形状記憶3
 

写真のように、カーテンにS字型の癖を一枚一枚施していきます。ヒダに線をつけずしっかりと固定させることで、まるでカーテンカタログに載っているような綺麗なウェーブに仕上がります。

形状記憶加工は生地自体を変形させる特殊な処理のため、負荷を与えてもヒダがとれてしまうことはありません。洗濯などの掃除も気兼ねなく行うことができます。シワも付きにくいためアイロンをかける必要はなくそのまま乾かしても大丈夫です。

 

ドレープカーテンだけではなく、レースカーテンでも大丈夫◎

形状記憶加工はドレープカーテンだけに限らず、レースカーテンにも問題なく利用することができます。暖かい春や夏はレースカーテンだけで過ごす機会も多くなるでしょう。そんな時美しいヒダを持つレースカーテンであるかないかによってお部屋の印象は大きく変わります。

通販でカーテンの専門店をお探しの方は、当店をご利用ください。遮光や遮熱、UVカットなど、様々な機能を兼ね備えたカーテンを、人気の北欧デザイン、プリント柄などデザインの種類も豊富に取り揃えております。
セット販売の商品なら、単品で購入するよりも安いため、お得に購入することが可能となっております。オーダーカーテンなので間取りに合わせられるため、大きさで失敗する事もありません。カーテンを換えようとお考えの方、インテリアにこだわりのある方のご注文をお待ちしております。